2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.03 (Sat)

病児・病後児について

はいびすかすKIDSでは、来年度、病児病後児保育を拡大して展開していきたいと考えています。

働くお母さんにとって、一番のネックは、「子どもの病気」。

突然の発熱、感染症、微妙な体調不良に、怪我・・・

職場に頭を下げて休ませてもらったものの、いつまで続くかわからない。
また、繰り返すかもしれないし・・・。

やっと治ったと思って保育園に預け、職場へ行ったら、すぐに保育園からの呼び出し・・・
またまた頭を下げて、早退しなければ・・・

いつまで続く?またこれからも繰り返す?
職場に迷惑かけてしまって立場がない・・・
本当に、働き続けられるんだろうか・・・?

このスパイラルに悩むお母さんたちは多いと思います。
スタッフの私も、1歳10ヶ月の子どもがいるので、よく悩みます。

女性が子育てしながら働くのって、本当に大変ですね。
男性ももっと育児に時間を取ることが当たり前の社会環境が整う必要もあると思いますが・・・。


京都市が行っている病児保育もありますが、まだまだ足りないのが現状。
私たちも、少しずつでもこの問題に取り組んでいきたいと考えています。

ですが、課題も多いのが本音のところ。
初対面のお子さんを、病気の状態でお預かりすることへの不安や、
医療の分野になった場合の対応をどう行っていくのか。
また、人件費をはじめとして、事業としての経費の問題。

どのような形で事業展開していくか、模索中ではあります。
でも一番大事にしたいのは「お母さんたちの声」です。

今、はいびすかすKIDSでは、病児保育に関する事前アンケートを行っています。
もしご協力いただけるようであれば、ぜひメールにてご連絡ください。


このページの左側、メニューのメールアドレスをクリックしていただくと、
「お問い合わせ」のフォームが出てきますので、「問い合わせ内容」の欄に、
「病児保育アンケートに協力します」と書いていただければ、
後ほどお返事にてアンケートを送らせていただきます。

保育環境が少しでもよくなるように、私たち女性が働く環境も少しでもよくなるように、
ぜひご協力をお願いいたします。

関連記事
13:23  |  おしらせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hibiscuscare.blog56.fc2.com/tb.php/27-acd0a6b1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。